女友達(シンママ)の娘S5が寝てるのイタズラして写メ撮ったあと母親とヤッた

JSとの体験談いたずら, JS

正月にいつも幼馴染と宅飲みをするのですが、今年は幼馴染のK子の家でする事になりました。K子は34で昨年離婚をし、JS5の娘と二人暮しをしています。仲の良い仲間5人で飲みそれぞれ解散したのですが、K子から相談があると言われ自分だけ残りK子と暫く飲みながら話をしていました。
昔一度付き合っていた事もありお互いに性格を分かり合っていたので、別れた旦那との経緯や下ネタまで色々話をしてる内に時間も過ぎ夜の12時なってしまい、その日はK子の所に泊まる事になりK子が風呂に入るから飲んでてと言われ飲んでいました。
隣ではコタツで完全に熟睡してるK子の子供が居て不覚にも興奮してしまいコタツの中に手を入れ足を触ると無反応だったので、太ももを少し開きデニムのスカートを捲りパンツ越しに股間を触っても完全に熟睡して無反応でした。
これはチャンスと綿パンツの横から指を滑り込ませると生えかけの陰毛とピッタリ閉じたワレメを指先に感じました。
ゆっくり指をワレメに食い込ませると寝返りをしたので、ビックリして一度指を抜きました。抜いた指先の匂いを嗅ぐとオシッコ臭い匂いとスルメに似た匂いに勃起してしまいました。
どうしてもJSのワレメが見たくなりコタツの中に携帯を入れ無音カメラでパンツを捲り撮ったのですが、写りが悪くフラッシュで再度撮影するとバッチリとれました。少し開いたJSのワレメは堪らなくエロく理性が飛びそうになりました。
K子が風呂から上がる気配がしたので、慌てて何も無かったように飲んでいると、お風呂どうぞと言うので風呂に入らせてもらいました。
脱衣所で服を脱いでる時に洗濯機の中が気になり蓋を開けると沢山の洗濯物の上にさっき脱いだK子のパンティーがあり思わず手に取りクロッチを見ると染みがあり匂いを嗅ぐとこれまた強烈なオメコの匂いにビンビンになってしまいました。
風呂から上がると娘を寝かしつけたK子が独りで飲んでいたので、少し付き合い酔った勢いでK子とHしてしまいました。
K子と話をし付き合う事になったので、これからも親子の下着をオカズにしようと思っています。駄文ですみません。

【ウェブで公開されていた著作権フリーの体験談を編集・整理したものです】
【本文と画像は無関係です】※モデルは18歳以上のシチュエーション画像です

街角素人娘のスケベでHな動画が見放題!!

↓ [無料]更新お知らせメールの登録をする[毎週木曜日] ↓