その1・K1M処女★アナル調教

JKとの体験談アナル姦, オナニー, 体験談, 処女, 制服, 口内, JK

ネットでつかまえた処女とHしたことあるよ。
処女っても、めっちゃエロい子だったけど。
某携帯SNSサイトが直メしてもOKだったとき、俺がSでイジメるのが好きって書いてたら「Mです、イジメられるのに興味あります(はぁと)」って返事がきてた。
まぁそういう返事は一日に何通もくるけどその子は直メ、電話ととんとん拍子で進み、初電話がいきなり電話Hだった。

処女だったが毎日オナってるらしく、電話で直接言葉責めされたりしたことはないからかめっちゃ興奮して激しくイってた。
「エロ写メ送らないと次から電話Hしてやらんぞ」と言うとメールで何度か「それは無理・・・」「絶対無理だよぅ・・・」と返してきたので全部無視してたら、風呂に入ってる間の写メ送ってきた。
サイズはBくらいだが比較的乳首はデカめ。
それを指摘するとえらく恥ずかしがってた。

あ、この子のスペックは
15、JK1、152、女子高、処女、顔はYUIに似てるかな、って感じ。
あれよりパッとしないから、まぁ地味な顔かも。
そのときはもうJCとかも食ってたので、ぶっちゃけそんなに興味深くはなかったんだがw話を聞いてるとそのエロさに興味がでてきた。
彼氏はいないがバイト先の店長が好きらしい。
その店長ってのが40前の妻子持ちらしいんだがw
当然会う方向で話をすすめていくんだが、(会うのはもちろんSEX前提)Mっ気の強さからか、好きな人がいても会ってSEXしてみたいらしい。
会うのもSEXするのも怖いが、どうにもSEXへの興味と性欲が抑えられないらしい。
自分でもしきりに「あたしってHぃこと好きだし」に言ってるし。
一度学校のトイレでオナすることを指示してみたところ、最初は拒否ったが興味本位でやってみたらものすごく気持ちよかったらしく、今では学校の旧校舎、職員用の男子便所でオナニーするのが楽しみになっているようだ。
女子高なので男便所に入っていてもなんとでも言い訳できるらしい。
それでもやはり男が横でチンポを出しているのはたまらないらしい。
自分でそのときの話をしながら電話ごしで何度もイッてた。

ちょっと男便所オナの話も書いてみる。
電話Hのときに学校でオナニーするのか聞いたところ、「絶対しないよ!」と言ってたんだが、トイレで誰かに見られるかも、とか想像させながらオナニーさせると激しくイッてた。
で調子にのって「学校で一番嫌いな男の教師はだれ?」「そいつに自分のオナニー見られたと思ってみな?」とか言葉責めすると、また面白いくらいにイッてた。

で、実際に男便所でやってこいと命令してみた。
証拠として小便器と一緒に写った写メを撮れと指示して。
昼の3時過ぎにメールがきた。
泣きそうな表情で視線は横にそらしたアップ顔で、後ろに小便器が写ってた。
そのまま個室に入ってオナニーしろと指示すると、普段は無茶ぶりはすぐには聞かないんだがそんときはすぐにオナニーをはじめたようで、電話の向こうで小さな声だが、えらい声出してた。
別のときは途中で誰か入ってきたらしく電話を切られたんだが、わずかな時間だが壁一枚隔てた横で(誰かはわからないが)チンポをだしていること、精子じゃなくて小便だけど壁一枚隔てた真横でチンポから何かでてるってこと、でものすごく興奮して本当に気を失いそうになったらしい。
その場に出ていって犯されようとずっと迷っていたが、僕に処女をささげると約束していたから出ていかなかったらしい。
約束してなかったら出ていってたのかw

まぁそんな変態な処女と会うことになったんだが、部活もあれば俺の休みの日程もなかなか合わず、しょうがないので親が仕事で出る早朝4時過ぎに、親がいなくなってから抜け出してくるとのこと。
色々つっこみたいところだが、あまり興味もないのでwスルーで了承。
家で会うのはのちのち面倒くさいかなぁと思って、近くのラブホに連れていくことに。
僕もその日は普通に朝から仕事だったのでアポは数時間だが、こういうのは一度チャンス逃すとなかなか次がないからね。

まだ薄暗い早朝、待ち合わせの場所へ向かってるとものすごい速さで坂道を疾走する自転車を発見。
こんな時間に移動してるのなんか約束してたJKに間違いないwのんびり歩いていくと念願のJKに接触。
写メでは何度も見てたのでそんなに顔の印象はかわらないが、とても小さくて幼い印象。
見た目はJCくらい。
制服、部活のラケット(バドミントンだっけな)、大きなカバン、自転車と完全に通学スタイルだったが気にせず徒歩で行きつけのラブホへw
やはり緊張してるのかずっとうつむいたままで、質問や話振りにも「うん・・・」「へへ・・・」ばかり。
再度、付き合ったことはもちろん、キスもしたことないのを確認。
エレベーターの乗った瞬間、乳を揉んだら固まって肩を震わせてる。
怖がってんのか感じてんのか。

このままの状態じゃ面白くないので、部屋に入って荷物を置かせて緊張を解くためにちょっと離れて普通の話。
そのうち初めて入るラブホに興奮しだしたのか、ベッドの上ではねてみたり、風呂の広さにはしゃいだりしだした。
ある程度慣れてきたところでいきなり「パンツ見せてみ?」と言ってみた。
ベッドの上で一瞬で固まってうつむいたが、「見せないなら帰る?」と言うと、正座のような状態からスカートの横だけをつかんで持ち上げた。
パンツの横のラインが見えるだけだったので、立てと命令し、立ってスカートをめくるように言う。
実際立つまでに5分くらいかかり、えぐえぐしゃくりあげてたが最後はスカートをまくった。
彼女なりの勝負パンツなのだろう。
色はピンクで子どもっぽいパンツだった。

その2へ

【ウェブで公開されていた著作権フリーの体験談を編集・整理したものです】

管理人はワクワクメールを使ってCとかKと会ってましたよ
(今はお金がないので出会い系は休止中です…)

↓ [無料]更新お知らせメールの登録をする[毎週木曜日] ↓